冷蔵庫選び方

01. 家族構成人数より 容量選びましょう。

容量の目安は、ご家族の人数を元に下記の計算式で算出できます。
あくまで目安ですので、週末に大型のショッピングセンターでまとめ買いをすることが
多いようなライフスタイルの場合、もう少し大きい容量を選らぶのがおススメです。

70L ×

170L

02. メーカー特徴 チェックしましょう。

メーカーごとの独自機能で使い勝手がさらにUP。
それぞれの食品にピッタリの温度で鮮度を保って保存できるよう
家庭のニーズにあったものをチェックしましょう。
※各種機能の有無は、機種によって異なります。

・MITSUBISHI

★ 長持ちするから、うれしい!「氷点下ストッカーD」
氷点下ストッカーD」なら、チルドや冷蔵室より低温の約-3℃~0℃で保存するので、鮮度が長持ち。
しかも氷点下なのに凍らせない過冷却現象を応用した三菱独自の技術で、おいしく保存できます。

★ 解凍なしですぐに使える「切れちゃう瞬冷凍」
食材をおいしいまま冷凍。解凍いらずで、時短クッキング。
料理のおいしさ、手早さが違います。

★ たっぷり入るのにスマート!大容量と置きやすい幅を両立
「置けるスマート大容量」シリーズでは、「薄型断熱構造 SMART CUBE」の採用により、大容量なのにスリムな幅を 実現。諦めていた大容量が置きやすく、限られた キッチンスペースが有効活用できます。

★「全室独立設計」+「部屋別センサー」 で しっかり省エネ・節電
・家庭ごとの使い方を学習して省エネ 「おまかせエコ」
・使わない部屋は冷気をセーブして積極的に節電 「パワーセーブモード」
・節電レベルを★の数でお知らせ 「節電モニター」

冷蔵庫選び方

・日立

★ 真空チルド 肉・魚の鮮度や栄養素を守っておいしく保存
「真空チルド」は、真空の効果で食品の酸化を抑え、密閉構造なのでラップなしでも乾燥しにくく、
肉・魚が凍らない約-1℃(「真空氷温」モード)で保存します。

★ 新鮮スリープ野菜室 野菜のみずみずしさや栄養素が長持
「新鮮スリープ野菜室」でも、新「プラチナ触媒(ルテニウム配合)」を採用し、
炭酸ガスの効果で野菜を眠らせるように保存して、みずみずしさやビタミンCが長持ちします。

★ スポット冷蔵 低温約2℃で総菜をおいしく 保存し温かい鍋周囲の温度上昇を抑制ち
エリア右側の「オート急冷却スペース」に温かい鍋 などを入れると、専用のセンサーで検知して、 鍋の周囲を自動で冷却することで、近くの食品の 温度上昇を抑えます

★ スポット冷蔵 低温約2℃で総菜をおいしく 保存し温かい鍋周囲の温度上昇を抑制ち
食品を重ねずたくさん置ける大型アルミトレイと、 食品の温度を検知する専用の温度センサーにより、 自動ですばやく、おいしく冷凍します。

冷蔵庫選び方

・PANASONIC

★ 微凍結パーシャル
「真空チルド」は、真空の効果で食品の酸化を抑え、密閉構造なのでラップなしでも乾燥しにくく、
肉・魚が凍らない約-1℃(「真空氷温」モード)で保存します。

★ 酸化ブロック冷却W
シャワー冷却とアルミ冷却プレートのW(ダブル)の冷却効果により、食品を上下から挟み込むように冷却。高効率コンプレッサー等で急冷がよりスピードアップ。
肉・魚だけでなく作り置きの食品まで約1週間新鮮保存。 LED照明の改良で冷却状態がより見やすく。

★ 野菜コーナーまるごとシャキシャキ!
「Wシャキシャキ野菜室」 Wシャキシャキ野菜室: 下段の葉野菜コーナーと、 上段の小物野菜ケース 奥も取り出しやすい。 それぞれのモイスチャーコントロールフィルターが 野菜にちょうどいい湿度をキープして葉野菜や 実野菜などの鮮度が長持ち。

冷蔵庫選び方

・SHARP

★ 大容量冷凍室メガフリーザー
・1段目(深さ約15cm) 冷凍ケースを自由に仕切って整理できる4切り
(しきり)名人。収納量アップで使い忘れ解消です。
・2段目(深さ約6cm) 熱伝導に優れたステンレストレーと約-40℃で一気に
冷凍。食材の美味しさや栄養分を封じ込めます。
・ 3段目(深さ約22cm) 大物食品や背の高い食品など、
どんどん入って見やすいので便利に使えます。

★ 人工知能がイオンの放出をコントロール、
プラズマクラスター見守り運転   人工知能が冷蔵室の開閉頻度やキッチンの温度を分析し、 プラズマクラスターイオンの放出を自動コントロール。 特に、冷蔵室のドアを閉めた直後は、集中的に プラズマクラスターイオンを放出し、庫内を清潔に保ちます。

★ 温度の変化を抑えて、鮮度を守る、新鮮冷凍
通常冷凍よりさらに低温で保存。また、霜取り運転前や ドア開閉後に急冷し、温度上昇を防ぎます。 霜つきを抑え、食品の鮮度を守ります。 新鮮冷凍運転中は、消費電力量が約10~30%多くなります。

冷蔵庫選び方

・東芝

★ 庫内の冷気を除菌・脱臭する、光触媒「ルネキャット」 でエチレンガスを分解
野菜の老化を促すエチレンガスを光触媒「ルネキャット」が分解して除去します。気になる変色やしおれを防ぎ、鮮度とおいしさが長持ちします。
さらに庫内の冷気を除菌・脱臭して庫内を清潔に保ちます。

★ 冷却スピードアップで鮮度とおいしさが更に長持ち
ツイン冷却により、食品が凍らない-4℃前後の高湿度冷気を
送り込み、肉や魚などの生鮮食品を急速に冷やして鮮度と
おいしさの低下を抑制します。

★ 野菜の乾燥を防いでうるおいを閉じ込める
「ミストチャージユニット」採用 東芝独自のツイン冷却により、野菜室に高湿度の冷気を 1日20回以上1送ることで、野菜の保存に最適な約95% 2以上の高湿度環境を保ちます。

★ 急速「解凍」モードでおいしく上手に解凍
「解凍」モードは、冷凍室で凍らせた食品を約30分で、 包丁で切ることができる状態に解凍できます。

冷蔵庫選び方

・AQUA

★ 素早く冷やして、うるおい保つ。ダブルの効果で鮮度を守る
美味しい食材はどれも長持ちさせたいもの。旬鮮チルドは素早く冷やして
温度もコントロール。旬な食材の鮮度をしっかり守ります。
天板がガラス棚なので、上からも見やすく、開口部の広いケースに、
たっぷり保存できます。

★ 冷凍焼けを迎え、美味しくフリージング。
AQUA の旬鮮フリーザーは「冷凍の品質」にこだわった 自慢の冷凍室。冷凍中の乾燥を迎えるので、 週末のまとめ買い、ホームフリージングもおまかせ。 たくさん入れても整理しやすく、取り出しやすい フリーザーです。

★ 庫内の温度変化を迎え、霜月を防ぐ
アンチフロスト機能 AQUAの旬鮮フリーザーは霜取り運転時暖かい空気が 庫内に流入するのを防ぐアンチフロスト機能を搭載、 庫内環境の変化を迎え、おいしさ丸ごと冷凍します。

冷蔵庫選び方

03. 省エネ性能確認してから 選びましょう。

毎日使い続けるものだから、電気代の節約も大事なポイントです。

冷蔵庫選び方
冷蔵庫選び方

多段階評価とは?

5つ星から1つ星の5段階。星の数が増えるほど 省エネ性能が高くなります。 多段階評価基準はトップランナー基準を達成した製品の市場割合と、市販されている製品の省エネ基準達成率の最高値と最低値を用いて決められており逐次改定されます。

年間消費電力量(kWh/年)

JISの測定方法で使用したときの1年間に消費する電力量。 この値が小さいほど省エネ性に優れています。一般に、容量が大きいと消費電力量も大きくなりますが、最近は逆転している場合もありますので、よく確認してください。

04. 設置場所サイズ チェックしましょう。

冷蔵庫選び方

・冷蔵庫を設置する場合、冷蔵庫そのものの大きさだけでなく、放熱スペースを5cm以上確保する必要があります。

・設置スペースにはある程度のゆとり(隙間)が必要です。このゆとり(隙間)がないと、放熱がうまくいかずに冷えにくくなります。

・「最上段の棚に手が届かない」などと後で困らないよう、主に使う人の身長を考えて選びましょう。 また、コンセント位置や搬入経路も事前の確認してください。

05. ドア開き方 チェックしましょう。

冷蔵庫はキッチンの限られたスペースに設置されることが多いため、
そのドアの開き方を間違えると非常に不自由な思いをすることに。
開ききったドアの位置をイメージしてください。
引越が多い家庭には、観音開きや両開きのタイプをおすすめします。

左開きタイプ

冷蔵庫選び方

左側に壁がある場合は壁側に 設置すると冷蔵庫の扉がジャマになりませんのでおすすめです。

フレンチドアタイプ

冷蔵庫選び方

キッチンや通路が狭い場合はドア幅の狭いフレンチドアがおすすめです

どっちもドアタイプ

冷蔵庫選び方

動く方向から開け閉めができます。引っ越しなどにも柔軟に 対応します。(シャープ独自)

右開きタイプ

冷蔵庫選び方

右側に壁がある場合は壁側に 設置すると冷蔵庫の扉がジャマになりませんのでおすすめです。