備前長船長光

古刀(平安時代中期~桃山時代末期)最上作と呼ばれる刀。
この太刀は今から約750年前に長船長光という刀工によって
作られたもので、長船派は鎌倉時代中期に備前国(岡山県)で興った
日本刀の流派で、以降中世末期に至るまで大きく栄えた。

商品ページへ
    白金雲

    白地に金糸。その純白さと金糸模様の美しさは、高貴な香りさえ漂う完成度。
    一本一本丁寧に仕上げられ、各部の細部に至るまで美しい仕上げ、重量感などの完成度も一流品。
    色彩豊かな刀剣なら雲シリーズがおすすめです。

    商品ページへ
      伊達政宗

      「独眼竜政宗」で大人気の独眼竜の異名を持つ東北の雄

      商品ページへ >
      上杉謙信

      越後国の大名。最強の戦国武将の1人といわれ、軍神や越後の虎、越後の龍と称された。

      商品ページへ >
      真田幸村

      「日本一の兵(ひのもといちのつわもの)」と評される武将。

      商品ページへ >
      武田信玄

      戦国時代の武将、甲斐の守護大名・戦国大名。

      商品ページへ >
        斉藤一

        沖田総司や永倉新八といった幕末最強ともいわれる剣の達人に勝るとも劣らないと言われる。

        商品ページへ >
        井上源三郎

        新選組誕生の背景や、京都での新選組の実像などを理解する 上で欠くことのできない人物。

        商品ページへ >