省エネ家電購入ガイド

Check 1

家庭の消費電力量

 冷蔵庫 14.2%
 照明器具 13.4%
 テレビ 8.9%
 エアコン 7.4%

 電気温水器 5.4%
 エコキュート 3.8%
 温水洗浄便座 3.7%
 食器洗い乾燥機 3.7%

出典:資源エネルギー庁 平成21年度 民生部門エネルギー消費実態調査および機器の使用に関する補 足調査より日本エネルギー経済研究所が試算(エアコンは2009年の冷夏・暖冬の影響含む)

家庭で消費している電気の4割以上を冷蔵庫、照明器具、テレビ、エアコンが占めています。

簡単に実践できる!電気節約方法
・冷蔵庫
 無駄な開閉を減らす。
 開けっ放しにしない。
・照明器具
 電球形LEDランプやLEDシーリングライトに交換する。
 外出時には忘れずに消す。
・冷暖房器具
 適正温度を守る。
 必要な時だけつける。

できることから少しずつ実践すると環境にもやさしく、電気代も変わります。

また、家電の買い替え時期になったら、エネルギーの効率のいい省エネ家電を選ぶことも良いでしょう。

エアコン・冷蔵庫・テレビの
省エネ製品をまとめました!

Check 2

省エネ家電とは?

省エネ家電はCO?排出量とエネルギー消費を抑えた家電製品のことです。

国は省エネ法に基づく「トップランナー方式」、省エネラベリング制度に基づく「省エネラベル」などを制度化し、実施しています。

各メーカーは各制度の目標値以上の省エネ性能を目指して開発を進めています。

そのため、同じ家電であっても10年前の機種と最新の機種の消費電力量には差が出ます。

また、家電には決まった寿命があります。環境のため家電を寿命以上に長持ちすることはエネルギーの浪費に繋がってしまいます。

出所:経済産業省 資源エネルギー庁

エアコン・冷蔵庫・テレビの
省エネ製品をまとめました!

Check 3

トップランナー方式
とは?

エネルギーの使用の合理化等に関する法律(省エネ法)に基づく機器のエネルギー消費効率基準の策定方法です。

エネルギー多消費機器のうち省エネ法で指定する特定機器の省エネルギー基準を、各々の機器において、基準設定時に商品化されている製品のうち「最も省エネ性能が優れている機器(トップランナー)」の性能以上に設定する制度です。

目標を達成できなかった場合、ペナルティーとして社名等を公表、罰金を科されます。

エアコン・冷蔵庫・テレビの
省エネ製品をまとめました!

Check 4

省エネラベル
とは?

省エネ法で定められた製品個々の省エネ性能が目標基準を達成しているかを示す「省エネルギーラベル」と製品の省エネルギー性能を星の数で表し、併せて省エネルギーラベルと年間の目安電気料金を表示する「統一省エネルギーラベル」、製品の省エネルギー性能を省エネルギーラベルと年間の目安電気料金で表示する「簡易版統一省エネルギーラベル」の3つのラベルがあります。

① 省エネルギーラベル

省エネ法の目標基準の達成度をラベルに表示するものです。カタログや製品本体、包装などに表示され、製品を選ぶ際の省エネルギー性能の比較などに役立ちます。

1 省エネマーク
トップランナー基準を達成した製品にはグリーンのマークを表示します。
2 目標年度
トップランナー基準を達成すべき年度。省エネ法によって製品ごとに設定されています。
3 省エネ基準達成率
その製品がトップランナー基準の目標基準値をどのくらい達成しているかを%で示します。数値が大きいほど、省エネ性が優れた製品となります。電子計算機(パソコン)、磁気ディスク装置についてはA(達成率100%以上200%未満)、AA(200%以上500%未満)、AAA(500%以上)と表示されます。
4 エネルギー消費効果
年間消費電力量のようにエネルギーの消費量やAPF(通年エネルギー消費効率)のように効率で表す数値。製品ごとに決められた測定方法によって得られた数値です。
5 省エネ性マーク (省エネ基準達成率100%未満)
トップランナー基準を未達成した製品にはオレンジのマークを表示します。

② 統一省エネルギーラベル

「統一省エネラベル」制度は、2006年10月から小売事業者が製品の省エネ情報を表示するため開始されました。
販売店は購入者向けの提供情報として、一般ユーザーは省エネ機能に関するカタログ情報として利用でき、データベースにアクセスすることによってラベルの内容を確認、出力できます。
現在、エアコン・冷蔵庫/冷凍庫・液晶テレビ、電気便座・照明器具・エコキュートに表示されています。

1 年度
本ラベルの作成年度を表示しています。
2 ノンフロンマーク
ノンフロンの電気冷蔵庫の場合、ノンフロンマークが表示されています。
3 多段階評価制度
製品の省エネ性能を1つ星から5つ星の5段階で表示し、省エネ性能が高いほど星の数が多いです。トップランナー基準を達成している製品がいくつ星以上であるかを明確にするため、星の下に矢印でトップランナー基準達成・未達成の位置を明示しています。
4 省エネルギーラベル
5 年間の目安電気料金
エネルギー消費効率(年間消費電力量等)をわかりやすく表示するために、公益社団法人全国家庭電気製品公正取引協議会「新電力料金目安単価」から算出した年間の目安電気料金を表示しています。

③ 統一省エネルギーラベル

省エネルギーに関する情報提供として販売する際に省エネルギーラベル及び、エネルギー消費効率をわかりやすく年間の目安電気料金(目安燃料使用量)の表示を求められているものに使用するラベルです。
「統一省エネラベル」と同じくデータベース化し情報を提供しています。多段階評価を行わない製品が対象となります。

1 年度
本ラベルの作成年度を表示しています。
2 省エネルギーラベル
3 年間の目安電気料金
エネルギー消費効率(年間消費電力量等)をわかりやすく表示するために、公益社団法人全国家庭電気製品公正取引協議会「新電力料金目安単価」から算出した年間の目安電気料金を表示しています。

エアコン・冷蔵庫・テレビの
省エネ製品をまとめました!


TOP