安心設置(温水洗浄便座)

工事料金表

標準取付サービス

工事内容 工事料金(税込)
温水洗浄便座新規取り付け工事 8,600円
温水洗浄便座入れ替え工事 9,300円

追加工事

工事内容 工事料金(税別)
フレキシブル管(給水管を切断しない場合) 1,575円~
電源工事(コンセント延長工事/露出配線5m以内) 6,300円~

上記の金額は現地徴収になります。価格は参考価格ですのでご了承ください。

取り外しさせていただいた温水便座の処分は弊社では行っておりません。処分方法につきましては、自治体にお問い合わせください。

電源工事は穴あけ工事が必要になる場合がありますので、借家・共同住宅の場合、事前に管理人様・家主様の許可を得てください。

温水便座設置工事前のチェックポイント(※重要です)

【1】電源コンセントをご確認ください。

トイレ内に電源コンセントがあるかご確認ください。電源(コンセント)がない、もしくはあっても届かない場合には別途電源工事が必要です。
電源コードの長さは約1.0mです。また、ユニットバスなど浴室内にトイレがあるタイプの場合は設置できません。

電源コンセントをご確認ください。

【2】トイレの広さをご確認ください。

取り付けには、トイレ中心から左側26cm以上 かつ トイレ中心から右側35cm以上 の広さが必要です。

トイレの広さをご確認ください。

【3】タンクの種類と位置をご確認ください。

いろいろなタンクに対応できます。
下記3タイプの日本製トイレ(TOTO,INAX)であれば、ほとんど取り付け(取替え)可能です。

洋式トイレの場合は、背面ロータンク式(手洗い付きタイプも可)、隅付ロータンク式の場合は条件付きで取付OK。

タンクの種類と位置をご確認ください。(洋式トイレの場合)

隅付ロータンク式の場合、取り付けできるトイレは下記の通りです。
・タンク正面から便器横まで17cm以上ある場合
・タンク正面から便器横まで15cm以上かつ、タンク下から便器上まで45cm以上ある場合

タンクの種類と位置をご確認ください。(隅付ロータンク式トイレの場合)

【4】止水栓をご確認ください。

外ネジタイプの止水栓の場合、もしくは既存の温水洗浄便座の分岐水栓が止水栓に「直接」ついている場合、同梱の部品だけで取り付けられます。
内ネジタイプの止水栓の場合、もしくは既存の温水洗浄便座の分岐水栓が止水栓の「上に」ついている場合、同梱の部品のみで取り付けられます。

止水栓をご確認ください。

【5】便器のサイズをご確認ください。

普通・大型兼用サイズです。TOTO製、INAX製など、国内メーカーのほとんどの便器に取り付けできます。
便器上面後方から、便器内側の前方の端まで47cm以上あれば取り付けできます。
それ以内の場合、便座が便器外側にはみ出る形となり、取付ができません。

上記寸法に関係なくINAX製旧カスカディーナ便器には、取り付けできません。

便器によって、便器内側リムが見える場合がありますが、使用上の問題はありません。

その他、状況により追加部品が必要な場合や取付ができない場合もございますので、予めご了承ください。

初期不良・免責について

初期不良について

温水便座取付け完了後に、工事担当者にて「試運転」を行いますので、お立会いのもとよくご確認ください。
試運転時に「製品不良が確認された場合」には、初期不良交換対応ではなく、
メーカーによる出張修理対応となります。予めご了承くださいませ。
工事保証期間内に、不具合が発生した場合には、当店もしくは提携先工事会社までご連絡ください。
当店の工事保証規定に則って、ご対応させていただきます。
提携先工事会社の連絡先は、工事完了後にお渡しさせていただく伝票控えに記入されております。
保証期間内は大事に保管しておいていただけますようお願いします。
ご不明な場合は、お気軽に当店までご連絡ください。

免責について

当店温水洗浄便座の販売・設置サービスにおいて発生するあらゆる損害等につきまして、一切を免責とさせていただきますことをご了承ください。

プライベートブランド
マクスゼン
コスパ抜群!高性能ブランド
特集・キャンペーン
ポイント・クーポン情報
今会員登録すると100ポイント進呈!
お知らせ