[1999] クロ・ド・ヴージョ/ジャン・グリヴォ 750ml

ご注文前に必ずお読みください。

商品番号:1519-9409

¥ 38,800 (税込)

商品状態:
新品
送料:
無料
販売元:
株式会社MOA酒販
    一緒に購入されている商品
    赤
    両方購入:
    対象商品:[1999] クロ・ド・ヴージョ/ジャン・グリヴォ 750ml
    ¥ 38,800 (税込)
    対象商品:

    ★ ジャン・グリヴォといえば18世紀末から続く、歴史あるドメーヌですが、80年代末から90年代初頭にかけては物議を醸しだしたこともありました。

    当時濃厚なワインに有名評論家の高得点がつくケースが目立ち、そのスタイルのワイン造りを引っ提げてブルゴーニュに登場したコンサルタント、ギィ・アッカ氏を起用したことがその所以でした。
    彼の手掛けるワインは、極端なまでの低温浸漬をほどこされ、まるでブルゴーニュワイン、ピノ・ノワールとは思えないように濃厚な色調でパワフルなワインに仕上がっていたのです。
    そのワインのスタイルは、想定通り評論家の高得点を得て、コンフュロン・コトティドなどを代表とするたくさんのドメーヌを手掛けた反面、一部ではアペラシオンを感じられないと酷評されることにもつながりました。

    そして持てはやされたのは数年間のことで、ブルゴーニュのワイン造りがおのずとアペラシオンの特徴を素直に出す方向に向かうと、ギィ・アッカ氏の名前は耳にすることがなくなっていきました。

    リリース当時そのワインを評価しない人たちには、生産地のスタイルではないという判断がされたわけですが、低温浸漬という醸造法自体は今もブルゴーニュの神様とあがめられるアンリ・ジャイエ氏も同様の発想を現実にしています。
    ただアッカ氏の場合はそのスタイルを極端なまでに突き詰めたことが、反発を招いたのではないでしょうか。
    ただ彼のそもそもの思想は「20世紀初頭のブルゴーニュの再現」であったという話もあり、その方法がはたしてどうだったのかは、今となってはワインに聞くしかありません。
    実際80年代後半のグリヴォやコトティドのワインは、三十年を経た現在みごとに熟成しているというワインファンの声も聞かれるようになっています。

    この1999年となるとギィ・アッカ氏はコンサルタントを離れた後ですが、ドメーヌ自体はその影響から必死で抜け出そうとしていた頃ではないかと推測します。
    当主のエティエンヌ氏はもともとクリストフ・ルーミエ氏との付き合いがあり、サヴィニーのシモン・ビーズ家から奥様を迎えたというくらいですから、エレガントなスタイルのワイン造りに関しては基礎があったことでしょう。

    90年代のグリヴォというと敬遠するワインファンもいるかもしれませんが、長い歴史の上に成り立ってきたワインという飲み物においては、貴重な歴史の証人たる一本でもあるのではないでしょうか。


    * 容量: 750ml
    * タイプ: 赤
    * ヴィンテージ:1999年
    * 産地: フランス ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区
    * 格付け: 特級(グラン・クリュ)
    * ブドウ品種: ピノ・ノワール
    * 容量: 750ml
    * タイプ: 赤
    * ヴィンテージ:1999年
    * 産地: フランス ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区
    * 格付け: 特級(グラン・クリュ)
    * ブドウ品種: ピノ・ノワール
    カスタマーレビュー

    酒類売れ筋ランキング
    この商品を買った人はこんな商品も見ています

    ※法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。

    ※プレミアムワインは、商品の特性上、基本的に返品交換の対象外商品となります。あらかじめご了承ください。

    ※ クール便対象品です。常温配送商品とは同梱できませんのでご注意ください。

    ※酒類商品は、酒類以外の商品との同時購入は出来ません。

    ポイント・クーポン情報
    今会員登録すると100ポイント進呈!
    オススメカテゴリー