こんなに進化しています!

最新コンロ事情

こんなに進化しています!最新コンロ事情

バーナーはより安全に!
安心してご利用できます

2008年10月より家庭用ガスコンロのバーナー全口にSiセンサーの搭載が義務付けられました。Siセンサーとは、バーナー中央にある装置のことで、鍋底で温度を検知して自動で火力を調節、異常高温を防止する役割があります。

Siセンサーの他にも、バーナーやグリルには安全性を高めるために各メーカーで様々な工夫がされ、より安心してお料理を楽しむことができるようになりました。

安全機能について詳しくはコチラ

素材・カラー豊富で
お手入れしやすいトッププレート

トッププレートは様々な素材・カラーの機種が登場し、毎日のお料理も楽しくなること間違いナシ!見た目が良いだけではなくフラットな構造になったことでお手入れもしやすくなっています。

特にバーナー周りは取り外しやすいゴトク・汁受けレスなど、お掃除しやすいようさまざまな工夫がされています。

グリルは革新的に変化!
お料理の幅がもっと広がります

以前のグリルといえば、水を張って途中で裏返し…と手間がかかるものでしたが、最近は水無しで上下から加熱する「水無し両面焼き」が一般的に! さらにパーツの形も見直されお掃除も楽になっています。また、多くの機種でタイマー機能が搭載され、焼き過ぎを防ぐこともできるようになりました。

付属品やオプション品を使うとおかしや煮物など様々な料理を作ることもできるようになります。

※タイマー機能やオプション品などは一部対応していない機種もあります。

コンロ選びの前に…

事前チェック

ぴったりのコンロを見つけるために、まずはご自宅のコンロを確認しましょう!

1
ガスタイプは都市ガス?プロパン?

ご家庭で使用されるガスは、主に「都市ガス」と「プロパンガス(LPガス)」の2種類があり、
ガスコンロを設置するときは利用されているガスタイプに対応した機種を選ぶ必要があります。

どのガスコンロも基本的にそれぞれのガスタイプに対応した機種が用意されているので、
ご購入の際には必ず商品のガスタイプが設置場所と同じかをチェックしましょう!

ガス種のチェック方法はコチラ

ガス種による違いについてはコチラ

ガスタイプは都市ガス?プロパン?

2
ご自宅のコンロのタイプは?

ガスコンロには主に3つのタイプがあります。
写真のようにキッチンの天板にはめ込まれているものがビルトインガスコンロになります。

コンロ台の上に独立して置かれたコンロは「据え置き型」と呼ばれるタイプで、
コンロ台とガスコンロが一体になっているタイプは「セクショナルキッチン」と呼ばれています。

据え置き型やセクショナルキッチンタイプはビルトインとは異なる機種になるので、ご注意ください。

ご自宅のコンロのタイプは?

3
ガスオーブンのメーカーは?

ガスオーブンの有無によって、コンロの選び方が異なります。

コンロの下にガスオーブンがある場合は、ガスオーブンと同じメーカーのコンロを選ぶ必要があります。
オーブンがない場合は、メーカーを問わずお好きなコンロを選ぶことができます。

もしガスオーブンを撤去する場合は、お好きなメーカーのコンロに交換することができます。

当店ではガスオーブンの撤去もオプション工事で対応可能です。ガスコンロを撤去した場合のキャビネットは別途お見積りを承りしております。

ガスオーブンのメーカーは?

コンロ探しで確認したい

5つのポイント

いよいよコンロ探し!選ぶためのポイントを絞ってご紹介します。

1

バーナーの口数は?

バーナーの口数は?

ビルトインガスコンロは多くの機種が3口ですが、2口のタイプもあります。

最近のバーナーはお手入れが簡単ではありますが、奥のバーナーがない分2口タイプはさらにお掃除しやすくなっています。
また、パロマのAVANCEリンナイのユーディア・エフなど、 天板操作でかがまずにバーナーの火力を調整できる特徴的な2口コンロもあります。

大家族や大人数が集まる機会の多いご家庭は3口、同時にたくさんのメニューを作らない方は2口タイプがオススメです。

当店ではここでチェック!

写真をご確認いただくほか、商品名からもバーナー口数をご確認いただけます。

2

トッププレート(天板)の幅は?

トッププレート(天板)の幅は?

トッププレートの幅は60cmと75cmのタイプがあります。基本的に現在お使いのタイプに関わらず、どちらにも取り替えることができます。
ご家庭のキッチンの作りや使い勝手に合わせて選びましょう。

ただし、消防法上レンジフード幅より広いタイプは設置ができないので、60cmタイプから75cmタイプに変更する場合はかならずレンジフードの幅もご確認ください。

※まれに45cmタイプもございます。この場合は同じ45cmタイプをお選びください。

当店ではここでチェック!

商品名に「幅○○cm」と記載しています。また、各商品のページにも、価格や送料等の下にコンロ幅を記載しています。

3

トッププレートの素材は?

素材 ホーロー 特殊コート ガラス アルミ/ステンレス
ホーロートップ 特殊コートトップ ガラストップ アルミトップ/ステンレストップ
価格
清掃性
デザイン性
詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

トッププレートの素材には主に5種類あり、それぞれ特徴がございます。
アルミ、ステンレスは商品数が少ないため、上の図ではまとめてご紹介しています。

表下のボタンをクリックすると各素材の詳細がご確認いただけます。

当店ではここでチェック!

価格や送料等の下に記載しています。特殊コートはメーカーにより呼び方やコート素材が異なり、パロマでは「ハイパーガラスコート」、リンナイでは「パールクリスタル」が該当します。

4

グリルのオート機能は使用する?

ガスオーブンのメーカーは?

グリルで魚を焼いている時、他の料理を作っているとついうっかり焦がしてしまう経験をした方も多いのではないでしょうか。
自動で火力を調整し魚を焼きあげる「オートグリル機能」はそんな心配もなく魚をおいしく焼きあげることができる便利機能です。

さらにハイクラスのモデルになると、トーストやあたためなど魚焼き以外のオート機能を持つグリルもあります。料理の手間を少しでも軽くしたい方は、ぜひチェックしてみて下さい。

グリルの機能については詳しくはコチラ

当店ではここでチェック!

「商品スペック」欄の「オートグリル」に○が付いているコンロがオート対応になります。さらに魚焼き以外のオート機能の有無など詳細は当店の「商品説明」欄や各商品のメーカーページをご確認下さい。

5

グリルのオプション品は使用する?

パロマ:ラ・クック、ラ・クック アラカルト など リンナイ:ココットプレート、グリルプレート など ノーリツ:キャセロール、波型プレートパン など
グリルのオプション品は使用する?

各メーカーで焼き物、揚げ物などグリル料理の幅をさらに広げてくれるオプション調理器具が用意されています。
様々な料理が作れる上、グリルのお掃除も格段に楽になります!
オプション調理器具に対応していない機種もありますので、オプション調理器具を利用したい場合はコンロが対応しているかを必ず確認しましょう。

オプション調理器具とセットでご購入いただけるコンロもございます。

当店ではここでチェック!

「商品説明」欄や各商品のメーカーページをご確認下さい。また、オプション調理器具が付属しているかどうかは、商品名や「商品説明」欄でご確認いただけます。

悩んだ場合はこちら

当店イチオシ商品

その他様々なビルトインコンロを取り揃えております!ぜひご覧ください。

PREMOAでビルトインガスコンロを探す

ギモンにお答え!

ガスコンロQ&A

交換時期の目安は?

交換時期の目安は約10年です

10年が目安とされています。
ビルトインガスコンロの交換・点検の目安はおよそ10年。現時点では故障が見られない場合でも内部部品が劣化している可能性がありますので、 設置して10年を過ぎているコンロはまず点検サービスを受けると良いでしょう。

交換目安になるチェック項目はコチラ

工事時間はどのくらい?

工事時間はおよそ2~3時間

通常およそ2〜3時間で交換できます。
コンロやガスの状況にもよりますが、通常およそ2〜3時間程度で工事することができます。 PREMOAではガス器具メーカー認定業者による設置工事サービスも承っておりますので、ぜひご利用ください。

設置工事について詳しくはこちら

今使っているコンロとは
別のメーカーの製品にできる?

ガスオーブンがなければどのメーカーのコンロにも交換できます

コンロ下にガスオーブンがなければどのメーカーの製品にも交換できます。
ガスコンロの下にガスオーブンがある場合は、ガスオーブンと同じメーカーのコンロにする必要があります。 ガスオーブンを設置していない場合やコンロの設置時に撤去する場合は、お好きなメーカーの製品をお選びいただけます。

トッププレート幅は変更できる?

トッププレート幅を広くする場合はレンジフードの確認を忘れずに

変更できますが、幅を広くしたい場合は必ずレンジフード幅をご確認ください。
設置面の大きさはトッププレート60cmタイプも75cmタイプも同じになりますので、問題なく設置できます。 ただし、消防法上レンジフード幅より広いコンロは設置ができませんので、60cmから75cmタイプに変更したい場合は必ずレンジフードの幅をご確認ください。 また、60cm幅に変更する場合は、75cm幅のトッププレートの設置跡が見えてしまう可能性がありますのでご了承ください。